FC2ブログ

オイラの家庭菜園 2019 #3 ~カブの収穫~

オイラの家庭菜園
11 /17 2019
 オイラは、相変わらず、家庭菜園を続けている。
 もちろん無農薬、無化学肥料だ。

 先日、カブを収穫した。
 在来種の「みやま小かぶ」だ。
かぶ 2019 3

 栽培中のカブ。
かぶ 2019 2
かぶ 2019


 サツマイモも収穫した。
 品種は、「紅はるか」です。
さつまいも 2019


 近年、ヨーロッパでは、有機野菜への関心が高まっているそうだ。

 有機野菜を栽培する農家が増え、スーパーには、有機野菜がたくさん並んでいるらしい。

 アメリカや中国でも、ヨーロッパほどではないが、有機野菜への関心は高まっているらしい。

 それに比べて、日本は、とても遅れているそうだ。


 有機野菜を食べた方がいい理由は、一つは、健康にいいからだ。

 農薬や食品添加物は、なるべく体内に入れない方がいいに決まっている。


 もう一つの理由は、有機野菜を栽培している農家を応援するため。
 化学肥料や農薬は、石油からつくられる。それらを使って野菜を栽培すると、グローバル企業である石油産業が儲かる仕組みになっている。

 遺伝子組み換え作物やターミネーター種子の背景にも、同じ構造がある。

 有機野菜を食べることは、彼らの活動に打撃を与え、有機農家を応援することにつながる。だから、有機野菜を食べるのだ。


 これは、世界的に起こっている流れです。

 みんなで有機野菜を食べましょう。

 有機農家を応援しましょう。



 ←ブログランキングに参加しています。応援してくださる方は、クリックよろしくお願いします。
スポンサーサイト



伊藤 豪

こんにちは、大和思想の著者、共存共栄研究センター代表の伊藤豪です。
当ブログでは、大和思想について、ブログ形式で説明したいと思います。

大和思想を読んだことがある人は、より実践的なことが理解できるようになります。
大和思想を読んだことがない人は、大和思想の全体像が理解できるようになります。

大和思想を実践して、みんなで共存共栄の世の中を実現させましょう!