FC2ブログ

大和思想を実践しよう 2020年1月1日

大和思想を実践しよう
01 /01 2020
 新年、明けまして、おめでとうございます。

 本年も、よろしく、お願いいたします。


 今日は、元旦、1月1日です。

 2020年も、毎月1日は、「大和思想を実践する日」です。

 今年も楽しみながら、大和思想を実践しましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 儒教の経典「詩経」に、次の言葉があります。

 高山は仰ぐべく、大道は行くべし

 たとえ、行き着くことは難しくても、それに邁進することの重要性を指摘した言葉です。

 大和思想は、共存共栄の世の中を実現させ、世の中の全ての人と共に幸福になることを目的に設定しています。

 それは簡単なことではありませんが、世界の多くの人が協力して取り組めば、不可能ではありません。

 それは、物理的に不可能なことではないのです。

 今年も、みんなで大和思想を実践しましょう。

 そして、共存共栄の世の中を実現させましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 大和思想一章~六章は、こちら


 大和思想とは、「『世の中の全ての人が、自ら率先して、普段自分が関わっている全体をまとめること』によって『共存共栄の世の中』を実現させ、世の中の全ての人と共に『幸福』になる」という思想です。

 そこで、今日は、「家族」においては、常に、自ら率先して、「家族を『共存共栄の世の中を維持しつつ、その家族の目的を実現している状態』にするための働きかけ」をしましょう。

「友人の集まり」においては、常に、自ら率先して、「その友人の集まりを『共存共栄の世の中を維持しつつ、その友人の集まりの目的を実現している状態』にするための働きかけ」をしましょう。

「会社」においては、常に、自ら率先して、「会社を『共存共栄の世の中を維持しつつ、その会社の目的を実現している状態』にするための働きかけ」をしましょう。

「国家」においては、常に、自ら率先して、「国家を『共存共栄の世の中を維持しつつ、その国家の目的を実現している状態』にするための働きかけ」をしましょう。

 そして、「世界」においては、常に、自ら率先して、「世界を『共存共栄の世の中』にするための働きかけ」をしましょう。


 また、今日は、大和思想のアファメーションをしましょう。



※大和思想のアファメーションについての説明は こちら


 みんなで大和思想を実践しましょう。

 そして、共存共栄の世の中を実現させましょう。


 ←ブログランキングに参加しています。応援してくださる方は、クリックよろしくお願いします。
スポンサーサイト



伊藤 豪

こんにちは、大和思想の著者、共存共栄研究センター代表の伊藤豪です。
当ブログでは、大和思想について、ブログ形式で説明したいと思います。

大和思想を読んだことがある人は、より実践的なことが理解できるようになります。
大和思想を読んだことがない人は、大和思想の全体像が理解できるようになります。

大和思想を実践して、みんなで共存共栄の世の中を実現させましょう!