FC2ブログ

好きな人に振られた!! あなたならどうする?

自分の精神を安定させよう
01 /26 2020
 誰でも一度は、好きな人に振られた経験があると思います。

 そんなとき、その事実をどのように解釈するかによって、人間は幸福にもなるし、不幸にもなります。


「振られた」という事実が変わらないなら、いつまでも引きずるのではなく、気持ちを切り替えて、自分の幸福につながるように解釈することが重要です。

 例えば、自分の気持ちを整理することができず、いつまでも相手のことを怨んでいたら、いつまでも「イライラ」や「ムカムカ」が収まらなくなります。

 その状態というのは、決して幸福な状態とは言えません。

「イライラ」や「ムカムカ」がない状態の方が、人間にとって幸福な状態なのです。


 ですから、例えば、「自分は悲しいし悔しいけど、相手が幸せになってくれるなら、自分はうれしい」と解釈します。

 そのように解釈できれば、「イライラ」「ムカムカ」することはありません。

 そして、その状態は、「イライラ」「ムカムカ」している状態よりも、不幸な状態ではないのです。


 このことは、様々なことに当てはまります。

 重要なのは、何かあったときに、それを自分の幸福につながるように解釈することです。

 嫌なことがあったとき、上手く行かなかったとき、望んでいた結果にならなかったとき等に、自分の人生を長い目で見て、視野を広げて、自分の真の幸福につながるように解釈することができれば、いつまでも沈んだ気持ちが続くことはありません。

 同じ出来事でも、解釈の仕方によって、自分の精神は楽にもなるし、苦しくもなるのです。

 普段の生活の中で、嫌なことがあったとき、上手く行かなかったとき、望んでいた結果にならなかったとき等は、それを自分の真の幸福につながるように解釈しましょう。



 ←ブログランキングに参加しています。応援してくださる方は、クリックよろしくお願いします。
スポンサーサイト



伊藤 豪

こんにちは、大和思想の著者、共存共栄研究センター代表の伊藤豪です。
当ブログでは、大和思想について、ブログ形式で説明したいと思います。

大和思想を読んだことがある人は、より実践的なことが理解できるようになります。
大和思想を読んだことがない人は、大和思想の全体像が理解できるようになります。

大和思想を実践して、みんなで共存共栄の世の中を実現させましょう!